April 17, 2014
annesol:

Mamiya 645 Pro // Portra 400 April 2014

annesol:

Mamiya 645 Pro // Portra 400
April 2014

(via referenceforww2)

April 17, 2014

marumotostaff:

image

春雨や友を訪ぬる想ひあり
harusame ya tomo o tazunuru omoya ari

spring rain
wish to visit a friend
today

tavaszi zápor
meglátogattam volna
jó barátomat

haiku.: Ryōkan Taigu /良寛大愚

image: Kobayashi Kiyochika / 小林清親/ - Spring Rain at the Takeya Ferry Crossing, Matsuchiyama

(via referenceforww2)

April 17, 2014
Railsで新規にWebサービスを立ち上げる際にやったことまとめ | nanapi TechBlog

miyanaga:

わかりやすい

April 17, 2014

(Source: petapeta, via sato-ryu)

April 17, 2014
"

お偉いさん「データ移動にUSBメモリを使うのは、ウイルス混入の危険があるからNG。でもCD-Rに焼くならいいよ。」
自分「何が違うんですか?」
お偉いさん「焼いたらウイルスも死ぬでしょ。」
自分「ほう」

_人人人人_
> 初耳 <
 ̄Y^Y^Y ̄

"

Twitter / onotchi_ (via yellowblog)

熱でイケる

(via sato-ryu)

(via sato-ryu)

April 17, 2014
"無料iOSアプリのコメント欄に、「こんなアプリ酷くて使えない。金返せ!」って書き込みがあった"

— (via otsune)

(via kadora)

April 17, 2014
yellowblog:

Twitter / sasaru_tweet: 15年前の森博嗣の小説がすごい http://t.co/gk …

yellowblog:

Twitter / sasaru_tweet: 15年前の森博嗣の小説がすごい http://t.co/gk …

(via bgnori-technology)

April 17, 2014
"勘違いをしている人が多いように思いますが、知識があるから疑問をもつことができるのです。知識はわかるために必要なのではなく、わからないことを発見するために必要なものです。デザイン思考が重視する観察という方法においては「わかる」ことが重要ではなく、目の前の普段と変わらない光景を「これはなぜここにあるの?」「なぜ、みんな、そんな風にするの?」と好奇心をもった目で見つめなおし、自分自身の物事の見方を変えることこそが重要なのです。見る対象が変わるのを望むのではなく、自分自身が変わるのです。"

「わからない」を自分で引き受ければ他人の目を気にして焦る必要はない。:DESIGN IT! w/LOVE (via usaginobike) (via gkojay) (via usaginobike) (via usaginobike) (via mekarauroko) (via kramerunamazu) (via handtomouse) (via mokn12) (via layer13) (via highlandvalley) (via kuriz) (via scocch) (via lain65) (via lovecake) (via nsx) (via yue) (via tiga) (via nobabaclip)

April 17, 2014
kuroyuki:

Morning commute by k n u l p (busy busy busy) on Flickr.

kuroyuki:

Morning commute by k n u l p (busy busy busy) on Flickr.

(via hnn87)

April 17, 2014
"L知ってるか。歳入は37兆円しかない。
ついこの前までは60兆円あったのに、37兆円になってるんだ。

つまり……( ゚д゚) 


(゚д゚)これ以上は考えたくないのでやめておく
"

日本政府「年金を支払う財源がなくなりますた」 (via darylfranz)

(via hnn87)

April 17, 2014
"三人で会話中、今日の日付はおろか、何曜日であるかも全員が見失う一瞬があって、綿矢さんが「作家のこういうの嫌ですよね」とつぶやくと、森見さんが、今住んでいる奈良の暮らしは変化がない、日付もない、曜日もない、つまり「奈良には四季しかない」という名言を残し、雲に乗って帰っていきました。"

Twitter / maqime (via yellowblog)

(via hnn87)

April 17, 2014

(Source: butaroukei, via hnn87)

April 17, 2014
highlandvalley:

Twitter / KAGAYA_11949: さきほど東京で撮影した月食の状態で昇る月です。 この神秘的な光景はわずか数分間しか見られませんでした。

highlandvalley:

Twitter / KAGAYA_11949: さきほど東京で撮影した月食の状態で昇る月です。 この神秘的な光景はわずか数分間しか見られませんでした。

(via hnn87)

April 17, 2014
microwalrus:

2014-04-17 08:36:11

microwalrus:

2014-04-17 08:36:11

April 17, 2014
"

視力補正具としてのメガネの歴史は13世紀にさかのぼるらしい。  この時代は、「年を取って視力が落ちるのは神の与えた苦痛であるから、抗うべきではない」という迷信がごく常識的にとらえられ、メガネのようなものは悪魔の道具として忌避されたそうだ。いまとなっては馬鹿げた話だ。

 メガネがなければ、高校、大学に行けなかったという人の数はどのくらいだろう。

"

科学技術が人を不幸にするとき - UEI shi3zの日記 (via otsune)

(via nobabaclip)